KOKUGAKUIN  UNIVERSITY

SPORTS FEDERATION

SPORT GUN SHOOTING CLUB OB ASSOCIATION

SPORT GUN SHOOTING

 

 

 

 

 

 

OUR FRONT PAGE

 

 

皇典講究所

初代総裁:

有栖川宮幟仁親王

皇典講究所

皇典講究所

初代所長:

 山田顕義伯爵

 

 

昭和17年12月 休部決定。

昭和20年9月 射撃部解散。

昭和25年5月 射撃部復活。

本学射撃部OB連合

本学射撃部OB連合年会費納入者2015

 

本學射部の創設と主な國學院大學

昭和4年(1929

本學滿蒙研究会付属の一班として射撃部を設置。

昭和9年(1934

關東州大連在住の和田武典 (昭和17年に結婚:河野姓となる) 上京して本學国文学科

予科に入学。同時に本學射撃部に入部。

部員数:6名 部銃:38年式小銃×2 30年式小銃×1

昭和10年(1935

和田武典が主将に就任し選手を20名に増員。

体育競技射撃部を目指して、部の再構築開始。

大連一中時代に修得の60度射撃を実践・啓蒙。

この年の明治神宮大会(現在の国民体育大会に相当)大學高専の部において団体3位入賞を果す。

本學よりご褒美として38年式小銃(通称:サンパチ式歩兵銃)3挺を受領。

昭和11年(1936

和田武典、予科修了、本科へ編入。校舎廊下に裸電球をともしての空撃夜連を敢行。

13 全関東学生射撃大会団体優勝

1018

全日本学生射撃連盟結成記念兼第1 全日本学生射撃競技選手権大会へ出陣。

大会会長:一條實孝公爵

出場校数:26

射場:帝国陸軍大久保射撃場

競技:26校対抗戦 三支部対抗戦

種目:300m伏的伏射5発・限秒3分。

使用銃:30年式歩兵銃・38年式歩兵銃

本學成績:26校対抗戦団体優勝

高桑順一、荒巻時夫、木村真三郎、宮地榮人、杉本 繁、行弘桃太郎、杉田美智治、

渡辺 昭、古屋正資、和田武典:279点:学生団体記録第一号)

26校対抗戦個人優勝

行弘桃太郎(43点:学生記録第一号 注:この大会から学生記録が公認された)

三支部対抗戦個人優勝

和田武典(47点:学生新記録:昭和17年までの5発撃ちの学生最高記録)

和田選手は卒業の昭和13年度までに各種大会で個人優勝3回。

昭和12年(1937

第2回 全日本学生射撃競技選手権大会団体準優勝

14 全関東学生射撃大会団体優勝

日本最高記録樹立(10名の選手全員が30点以上で331点)

三支部対抗戦関東支部予選会

1位:行弘桃太郎 4位:和田武典 6位:高桑順一

9 明治神宮大会大學高専の部で団体優勝。

昭和13年(1938

15 全関東学生射撃大会団体優勝:

荒巻時夫、安原実行、宇都宮正元、木村真三郎、渡辺 昭、勝 晃三、

仁平正雄、梶原 馨、松本 徹、和田武典:293

10 明治神宮大会大學高専の部で団体準優勝。

昭和14年(1939

和田武典、大連実業学校へ奉職。

東京オリンピック代表選手5人を決定する選考会に参加のため上京。

3回の選考会すべてを1位で通過。

昭和15年(紀元2600年。1940

11 明治神宮大会大學高専の部で団体5位入賞。

第1回 東西八大学対抗戦団体優勝

仁野平 實、勝 晃三、有野成美、宇都宮正元、梶原 馨

欧州、極東で戦雲が低く垂れこめてきたなか、東京オリンピック開催中止。

昭和16年(1941

12 明治神宮大会大學高専の部団体優勝:352点日本新記録・大会新記録

梶原 馨、松本一郎、桝田得三、酒井周光、宇都宮正元

2 東西八大学対抗戦団体優勝:345 大会新記録

宇都宮正元、松本一郎、桝田得三、酒井周光、梶原 馨

2 東西八大学対抗戦

個人優勝:宇都宮正元 3位:酒井周光 4位:梶原 馨 5位:松本一郎

昭和17年(1942

晩秋。大会名不詳。帝国陸軍習志野演習場で明治大学の名手・岡田伝三選手を押さえて平尾旨剛が個人優勝。射距離400m。九九式小銃・38年式・30年式小銃。

昭和25年(1950

河野武典(旧姓 和田)、平山八郎の尽力により本學公認の射撃部復活。

戦後初代監督に河野武典、初代主将に平山八郎が就任。

昭和28年(1953628

小石川屋内射撃場(旧 日ラ本部)にて、日本学生ライフル射撃連盟を結成(学連復活)

会長に木梨信彦(東京大学OB

理事長に芹沢新平(明治大学OB

副理事長には河野武典が就任

幹事長は明治大学の横山長幸

913

本學渋谷常磐松運動場で日本学生ライフル射撃連盟結成記念大会開催。

参加校:青山学院大学、関西大学、慶應義塾大学、芝浦工業大学、中央大学、

同志社大学、法政大学、明治大学、立命館大学、早稲田大学、本學。

 

団体戦 本學の出場選手:平山八郎、木本泰司、袖山啓三、天野恒彦、中島 稔。

優勝:本學の天野、中島

2位:明治 3位:同志社 4位:中央 5位:青山学院

6位:芝浦工業 7位:慶應義塾 8位:早稲田 9位:立命館

 

個人戦優勝:近藤(青山学院)

準優勝:黒沢(明治)

3位:中島 稔(本學)

118

第1回 関東学生ライフル射撃選手権大会

FAR伏射競技 個人準優勝:平山八郎

昭和30年(1955

全日本学生ライフル射撃選手権大会

FAR三姿勢60 伏射種目20満射にて種目優勝:音喜多 (日本新記録)

昭和39年(1964

春季関東学生ライフル射撃選手権大会

FAR三姿勢60 女子の部 個人総合準優勝:久野孝子

秋季関東学生ライフル射撃選手権大会

FAR三姿勢60 個人総合7位入賞:菊地秀夫(現姓:鈴木)

昭和40年(1965

秋季関東学生ライフル射撃選手権大会

FAR三姿勢60 女子の部 個人総合6位入賞:久野孝子

全日本ライフル射撃選手権大会

FAR三姿勢-120女子の部 個人総合準優勝:久野孝子

昭和41年(1966

全日本ライフル射撃選手権大会

FSBR三姿勢-120    7位:菊地秀夫4年次(現姓:鈴木)

FAR三姿勢-120   準優勝:菊地秀夫4年次(現姓:鈴木)

昭和42年(1967

春季関東学生ライフル射撃選手権大会

FAR三姿勢総合4位入賞:石川

FAR三姿勢総合5位入賞:下村雅行

FAR三姿勢伏射種目優勝:石川 明(大会新記録)

昭和42年(1968

関東新人学生ライフル射撃選手権大会団体6位入賞

安藤俊雄、加藤英文、平山雅章、手塚敏雄

昭和44年(1969ルール改正:ARSBともにフリースタイルを全廃。

春季関東学生ライフル射撃選手権大会

SB三姿勢個人総合4位入賞:三田芳治

AR三姿勢個人総合6位入賞:平山雅章

AR三姿勢立射種目優勝:石川 明(学生新記録)

関東学生ライフル射撃伏射選手権大会

SBAR総合団体4位入賞

SB団体8位:三田芳治、小野寺 栄、相原敏行、永越英世、田辺秀登

AR団体優勝:林 正明、石川 明、吉川辰夫、太田寛道、本間恒夫

AR団体学生新記録)

SB個人優勝:三田芳治(第一回林崎杯受賞、学生新記録)

AR個人優勝:石川 明(学生新記録)

秋季関東学生ライフル射撃選手権大会

AR三姿勢個人総合準優勝:三田芳治

AR三姿勢個人総合10位:小野寺 栄

16回全日本学生ライフル射撃選手権大会

SB三姿勢個人総合6位入賞:三田芳治

SB三姿勢伏射種目優勝:三田芳治(学生新記録)

AR三姿勢伏射種目4位:永越英世

AR三姿勢伏射種目9位:太田寛道

昭和45年(1970

春季関東学生ライフル射撃選手権大会

SB三姿勢個人総合6位入賞:平山雅章

関東学生ライフル射撃伏射選手権大会

AR団体準優勝:太田寛道、本間恒夫、吉井宣明、森下 剛、久光隆雄

AR個人3位入賞:吉井宣明

関東女子学生ライフル射撃選手権大会

AR三姿勢 個人総合5位入賞:松岡啓子(現姓:成田)

昭和46年(1971

関東女子学生ライフル射撃選手権大会(この大会から女子関はARS60)

団体準優勝:松岡啓子(現姓:成田),白銀晴子(現姓:清水),某女子選手

:学生新記録

個人優勝:松岡啓子(現姓:成田)学生新記録

昭和47年(1972

春季関東学生ライフル射撃選手権大会

AR三姿勢個人総合9位:上保高雄

関東新人学生ライフル射撃選手権大会

ARS-60 個人8位入賞:高橋幸男

関東女子学生ライフル射撃選手権大会

ARS-60個人7位入賞:白銀晴子(現姓:清水)

昭和48年(1973

関東リーグ1部昇格

昭和51年(1976

関東リーグ1部復帰

関東学生ライフル射撃伏射選手権大会

SB個人優勝:横田雅夫(第八回林崎杯受賞)

23回全日本学生ライフル射撃選手権大会

SB団体7位入賞

SB三姿勢個人総合5位入賞:横田雅夫

18 東西学生対抗ライフル射撃選手権大会

SB三姿勢個人総合4位入賞:横田雅夫

昭和55年(1980

関東女子学生ライフル射撃選手権大会

ARS-60個人7位入賞:安本真木

昭和56年(1981

関東女子学生ライフル射撃選手権大会

ARS-60個人8位入賞:青松美千恵(現姓:白石)

昭和57年(1982

関東女子学生ライフル射撃選手権大会

ARS-60個人3位入賞:青松美千恵(現姓:白石)

昭和58年(1983

30回全日本学生ライフル射撃選手権大会

AR S60団体7位入賞

昭和60年(1985

春季関東学生ライフル射撃選手権大会

SB三姿勢個人総合7位入賞:乾 恒紀

昭和63年(1988

関東新人学生ライフル大会オープン戦

ARS-60 個人3位入賞:吉野真紀子(現姓:西念)

平成8年(1996

秋季関東学生ライフル射撃選手権大会

SB伏射個人6位入賞:松木健治

平成11年(2000

関東新人学生ライフル大会

団体戦:9位 足達康匡 他2名

平成12年(2000

関東新人学生ライフル大会オープン戦

ARS60個人優勝:長浜由季

平成13年(2001

秋季関東学生ライフル射撃選手権大会

SB伏射団体7位:中者圭介、田中健太郎、平井和哉

平成14年(2002

全日本学生選抜戦出場権(ベスト24人・ナショナルチーム選考)

:平井和哉 50m3×4019位 50mP6015

秋季関東学生ライフル射撃選手権大会

SB伏射団体5位入賞:足達康匡、田中健太郎、平井和哉

関東学生ARSFR大会

50mP60個人6位入賞:平井和哉

平成17年(2005

秋季関東学生ライフル射撃選手権大会

SB伏射団体ベスト8位 須賀矩子、繁住真哉、横須賀

SB伏射女子個人ベスト8位 :横須賀 (38名参加)

平成18年(2006

関東新人学生ライフル大会オープン戦

10mS60MW個人9位:鈴木知美

平成19年(2007

関東新人学生ライフル大会オープン戦

10mS60MW個人準優勝:原 麻里奈

10mS60MW団体準優勝:原 麻里奈、角 春樹、永田啓高

平成20年(2008

関東新人学生ライフル大会オープン戦

10mS60MW個人7位:金村聡紀

10mS60MW個人10 岩井美薫

平成21年(2009

関東学生ARSBR大会

10mS40W個人6位:鈴木知美

10mS40W個人7位:岩井美薫

平成26年(2014

関東学生ARSBR大会 (埼玉県長瀞)

10mS60M個人7位:信清芳大

50mP60M個人7位:川畑尚輝

平成27年(2015

13回 東日本学生ライフル射撃選手権大会(札幌)

   50mP60M 団体戦6位:井上裕敬. 信清芳大. 矢野智己

   10mS60M 団体戦8位:信清芳大. 寺口 諒 .室井亮佑

平成282016

秋季関東学生ライフル射撃選手権大会(埼玉県長瀞)

     50mP60M小林直人 9

12回 日本学生選抜ライフル射撃選手権大会(大阪 能勢)

       50mP60M 小林直人 13

35回 全日本クラブ対抗選抜大会(静岡県 藤枝) 

       50mP60M 後藤 鴻太朗  21

平成29(2017)

平成29年度 関東学生スポーツ射撃選手権秋季大会(埼玉県長瀞)

       50mP60M競技 小林直人 男子個人6位で決勝戦へ進出し準優勝(銀メダル)を獲得 (本學學生部長賞を受賞)

50mP60M 団体7位 青木 崇祐 小林 直人 後藤 鴻太朗 (全日本学生選手権団体戦の出場権獲得)

      10mS60M 団体8位 室井 亮佑 小林 直人 後藤 鴻太朗 (全日本学生選手権団体戦の出場権獲得)

 

 

 

 

Copyright & copy; Since 2005. 國學院大學国学院大学

Kokugakuin University Sports Federation Rifle Shooting Club.

All rights reserved.